Pocket

20年近く前に購入した仏壇の扉が突然落下!見てみるとダイキャスト製の蝶番が3つとも折れていました。

ネットで調べたところ、この蝶番は製造中止となったようです。代替品を探していましたが、ドンピシャの品を発見!
そこが「e-classy!」さんです。写真や図面が豊富で分かりやすいサイトだと交換を抱きました。

折れた蝶番が付いた扉は片方だけでしたが、同じ年数が経過しているので、この機会に6個すべて交換しました。
大切に使えばまた20年はもってくれるでしょう。ありがとうございました!

(PS.これまで蝶番(丁番とも書く)を”ちょーばん”と読んでいました。それも間違いではありませんが、今回あらためて「番」は”つがい”と読むことを知りました。お恥ずかしい~)

●店長より

この度は、FAXでご感想を頂きましてありがとうございました!

アングル丁番は海外製品など多数種類がありますが、現在製造されている物は数が少なく、同じ製品を探すことは大変困難ですので、お困りのお客様がたくさんおられます。

こるかずパパ様には当店の商品が代替いただけたようで、お役に立てることができ本当によかったです^^

観音開きの扉は全て取り替えていただくほうが、扉を閉めたときのズレがなくなりますので取り替えていただいてよかったと思います!

ずっと大事にされてきたお仏壇、これからも長くお使いいただけることをお祈りしています!

蝶番(丁番)は当店スタッフも「ちょうばん」と言っていますよ^^

こるかずパパ様、お忙しい中ご丁寧にご感想を頂きまして本当にありがとうございました!

●お使いいただいた商品はコチラ

▼このカテゴリ内のその他のお客様の声