i10_top

子供が自分で支度する、幼稚園・保育園グッズの収納棚をDIY【第1回】

こんにちは、幼児2人の母でもあるイワモトです!

今回から、DIYは少しできる、というレベルの私が『保育園グッズの収納棚作り』に挑戦していきます。
木材を組み立てて作る、ちょっと本格的なものを作っていきますよ(^_^)/

我が家の4歳男子・2歳女子は、保育園に通っています
制服をはじめ、毎日持っていく物や、週末に家で洗濯する物がたくさん。
普段着を入れる収納ケースはありましたが、保育園グッズを収納する場所は用意していませんでした・・・

とりあえず様々な場所に、散り散りに保管している保育園グッズ(^_^;)
見た目もよくないし、子どもたちに自分で準備や片付けしてもらえたらな~と思ったのが、保育園グッズの収納棚を作ろうと決めた一番の理由です。

今回は、我が家のかつての収納方法と、棚の設計図をご紹介!

保育園グッズの片付け場所は、バラバラでした

鞄は、キッチン横のワゴンに、S字フックで引っ掛け。

保育園の鞄

2歳の子の着替えや、汚れた服を持ち帰るバッグは、ゴミ箱の横に置いたカゴに。

保育園の着替え袋

4歳の子の制服、体操服の替えは、普段着を入れるケースの横。

制服や体操服

朝はバタつくことが多くて、着替えも鞄も私が用意していました。
これじゃあ私もバタつくのは当然だし、何でもやってあげるのは、子どものためにも良くないですね。反省(T_T)

収納棚を置く場所は、ここに決定

収納棚は押し入れに作る

DIYで作る収納棚置き場は、すぐに決まりました。普段着が入った収納ケースを置いている部屋です。
そこに押入れがあって、今までは掃除機やら日用品のストックやらを置いていました。

空間に余裕があるので、「そのうち収納棚作らないとなぁ」と思いつつ4年が経過(笑)
せっかくなので、活用することにしました。

子どもたちはこの部屋で寝起きもしているので、導線もベスト。

『子どもの成長に合わせて、長く使える棚』を作る

時間をかけてDIYするのですから、その場しのぎでのものはなく、子どもたちが何年も使い続けられる収納棚を作りたい!

そんな願望を元に作った収納棚のラフ案です。

収納棚の設計図ラフ

ポイントは2つ!

  • 棚柱をつけて、制服をかけるハンガーパイプの高さを調整
    子どもの身長が伸びたら高さを変えて、使いやすいようにします
  • 押入れスペースを最大限有効活用
    できるだけ隙間なく、かつ使いやすく物を置きたい

収納棚は、2日で作る

収納棚作りにかける時間は、2日です。
何年も使い続けられる収納棚を作りたいとはいえ、ほぼフルタイムで働いている兼業主婦の私。何日もかけて作る余裕はないのが、正直なところなので(^_^;)

作業工程は、こんな感じで進めていきます。

【1日目】

  • 収納棚の設計図を書く
  • 必要な材料を準備、ホームセンターへ買い出し
  • 木材に塗料を塗る

【2日め】

  • 木材を組み立てる
  • ハンガーパイプを取り付ける

次回は、作る前の準備編をじっくり説明していきますよ(・∀・)

イワモト

イワモト

9歳・7歳のやんちゃな兄妹を持ち、戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top