i52_top

スタッフおすすめのサビ取り剤で、家具や自転車がピッカピカ!

家にある家具や自転車が錆びついていて、実はずっと気になっていました。でも「サビ取りってたくさん種類があって、どれを選べばいいか分からない^^;」って思ったことありませんか?

そこで今回、当店でも発売当初からロングヒットのさびとりつや之助を使ってみたら、驚くほどサビが落ちてピカピカになり「これはスゴイ!」と思ったので、みなさんにもご紹介しちゃいます!

さびとりつや之助

劇的ビフォーアフター

結果からいうと、めちゃくちゃキレイになりました♪
例えば我が家のストライダー。サビが目立っていたハンドルが・・・

ストライダーの錆びたハンドル

新品みたいにピカピカになりました!

ストライダーのハンドルの錆がキレイになった

また、十年近く使っている金属製のキッチンワゴンも、青錆まみれだったのですが・・・

青錆のついた金属製キッチンワゴン

これもツルッツルになったんです!

錆びが落ちてツルツルになった金属製キッチンワゴン

ね、すごいでしょう?(*^^*)
「さびとりつや之助を使うと、サビがキレイに落ちるよ~」とずっと言われていたのですが、実際に使ってみたのは今回初めて。こんなにキレイになるなら、もっと前からやっておけば良かったと本気で思いました。

用意するのは、いらないスポンジとタオルだけ

しかもこのさびとりつや之助を使うときは、手袋がいらないんです。素手でOK。楽で助かりますね。
そんなわけで、やる気まんまんで用意したのはこれだけ。

  • さびとりつや之助
  • いらないスポンジ
  • いらないタオル

錆び落としに必要な道具

開けてニオイを嗅ぎましたが、ちょっとニオイがするかな、というレベル。室内で使ったときも、換気扇回さないまま作業できましたよ。

カンタン!落とすのが楽しくなってくる

使い方は、本当にカンタン。

  1. いらないスポンジ、タオルにさびとりつや之助をつける
  2. ひたすら磨く
  3. タオルで空拭き仕上げ

たったこれだけ。

まずはスポンジに十円玉くらいの量をつけました。さらっとはしてないけど、粘度はそんなに高くないベージュの液体です。

スポンジにつけた

そのスポンジをサビの上にのせて、力を入れてゴシゴシ。

スポンジで磨く

ちょっとこすっただけで、スポンジにサビがたくさんつきました。

スポンジについた錆び

あとは、自分が納得できるところまでひたすら磨くだけです。

自転車のハンドルの赤錆は約15分

液体をスポンジにつけて磨くのを繰り返しすこと約15分、スポンジは真っ茶色になり、代わりにハンドルは元の銀色が目立つようになりました!
この時点でめちゃくちゃ達成感あり!

スポンジについた錆び

仕上げにタオルで空拭き。

タオルで空拭き仕上げ

空拭きしたら、ハンドルに艶が出ました。見てください、このツヤツヤ感(*^^*)

錆が落ちてキレイになったハンドル

楽しくなってきて、ついでにキックボードのサビも落としました。これも所要時間は10~15分といったところ。

キックボードについた錆
錆が落ちてキレイになったキックボード

キッチンワゴンの青錆は約20分

さびとりつや之助を片手に「サビはないか~」とウロウロしてたら、キッチンワゴンの青錆発見!
キッチンに立つたびに目に入るものなので、もちろんキレイな方がいいです。見て見ぬ振りをしていた青錆は、金属部分全体に広がっていて、正直汚い(-_-;)

キッチンワゴンについた錆

いらないスポンジがなかったので、タオルに直接さびとりつや之助をつけて、磨きました。さっと拭くだけで青錆がスルッと落ちて、感激♪

錆が落ちてキレイになったキッチンワゴン

ザラザラ→ツルツルと、徐々に変わっていくタオル越しの感触も楽しいですよ。拭くときに引っかかりがなくなったらサビが落ちた証拠です。

青錆を落としながら「こんなにキレイだったんだなぁ」と感慨深い気持ちになりました。

落とした後「錆止め」はいらない

さびとりつや之助は、錆を落としふ後はタオルで空拭きすれば作業完了です。仕上げのサビ止めはいりません。

というのも、サビ落としの商品は、サビを落とした後そのままにしておくと錆びやすくなってしまうタイプもあるんです。その場合は、別にサビ止めを買う必要があって、ちょっと面倒だったりします。
さびとりつや之助「サビとし+サビ止め」効果があるので、サビ止めを別に買わなくていいから、気軽に使えるのもいいところです。

頑固すぎるサビは落ちない

ただ、さびとりつや之助ですべてのサビが落ちるわけではありません。頑固すぎるサビは落ちないようです。
例えば我が家の場合、スポンジではストライダーの車輪部分はまったく落ちず。

ストライダーで落ちなかった錆

これは早々に諦めました。目立つハンドル部分がキレイになっただけで御の字です。

トータルで一時間ほど家中のサビを落としまくって、ストライダーとワゴンがキレイになった&ストレス発散もできてスッキリ♪
サビ落とし、楽しいです。ぜひみなさんもやってみてくださいね!

今回の記事でご紹介した
さびとりつや之助
はこちらでご購入いただけます

イワモト

イワモト

7歳・5歳のやんちゃな兄妹を持ち、戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top