e50_01

珪藻土バスマット、家族四人使っても足サラサラ

こんにちは、イワモトです!

昨年から話題になっている珪藻土でできたバスマット、ご存知ですか?
実は我が家も”足乾バスマット”を使っています。

なにせ四人家族、続けざまにお風呂に入ると、三人目あたりでバスマットは水でびっしょり…
特に、最後にお風呂に入る主人なんて、毎日濡れたバスマットを踏み続けるという、何ともかわいそうな状態でした。

でも、”足乾バスマット”を使い始めたら、お風呂上がりはみんな、二歩目には足の裏がサラサラになったんです!
珪藻土バスマット、人数の多い家族にはマストかも!

布製バスマットは、すぐビショビショになる

布製バスマット

布製バスマットを使っていて、不便だと思っていたこと一覧↓

  • すぐにベチョッとなってきもち悪い
  • 床まで湿ってしまうので、カビないか心配
  • 数日に一度の洗濯がけっこうめんどくさい
  • 洗い替えが必要なので、複数枚用意すると場所を取る
  • 毛足が長いと、ほこりや髪の毛が絡まる

これ、結構あるあるなのでは?

足乾バスマットを使ったら、こんなに変わった

正直、足がサラサラになるのは、私も半信半疑でした。
ずっと布製を使っていたから、変えるのは抵抗あったというのもあります(^_^;)

立てかけて置く

足乾バスマットは、布製バスマットのようにたためないので、こんな感じで、使わないときは立てかけています。
布のバスマットはタオル掛けに引っ掛けられて便利だったので、この時点で「どうかな…」と思ってしまうイワモト。

で、使ってみた感想がこちら↓

  • 足の裏の水分を吸い取る瞬間が、きもちいい
  • 床が濡れる心配がなくて嬉しい
  • サッと水洗いでOK、洗濯機いらずで楽チン
  • 清潔感をキープするのも楽チン(天日干しで殺菌消毒!)

自宅脱衣所に設置

意外にも、とてもよかった!

洗濯しなくていいっていうのも、主婦には嬉しい♪

ただ、二リットルのペットボトルくらいの重さがあります。
高いところから落ちたりすると割れたり欠けることもあるため、倒れないように置くのがちょっと大変。
子どもたちがさわれない所に隠そうかな。

今回の記事でご紹介した
足乾バスマット
はこちらでご購入いただけます

イワモト

イワモト

9歳・7歳のやんちゃな兄妹を持ち、戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top