i12_01

脱げにくい!本当におすすめな椅子脚カバー

こんにちは、イワモトです!

先日お客様から、「別のお店で買った椅子脚カバーがすぐに外れて困っている」というご相談を受けていて、思い出したことがあります。

それは、我が家で使っている椅子脚カバーがまったく外れないこと!
『外れない』『脱げない』が当たり前になっていたのですが、そんなお悩みを抱えている方はたくさんいらっしゃることに、今更ながら気づきました(´;ω;`)

なので今回は、私が使っている椅子脚カバーの自慢をしまくります!
本当におすすめなので、「すぐに外れる」「脱げやすい」椅子脚カバーを使っている方には、是非お試しいただきたいです。

つけているのが分からないくらい自然

ダイニングの椅子に、弊社オリジナルの椅子脚カバー「ワイドフェルトキャップスリム」をつけています。

新築の家だったので、床に傷をつけたくなかったんです。

椅子脚カバーをつけたダイニングの椅子

見てください、この自然さ!
パッと見た限りでは、椅子脚カバーをつけているのが分からないくらい自然な見た目です。

4年間、脱げたことがありません

見た目の自然さもさることながら、もう一つ「すごい!」ことがあります。それは…実はこの椅子脚カバー、取り付けてからの4年間、一度も外れたことがないんです!

サイズはピッタリ

床への傷とか、椅子をひいた音とか、悩みがあって椅子脚カバーを買うのに、新たに『すぐ外れる』『脱げやすい』悩みを抱える羽目になるのは、嫌ですよね。

椅子脚カバーがついていることを、子どもたちは知らない

椅子脚カバーは、子どもたちが生まれる前からついています。
一度も外れたことがないので、子どもたちは、椅子の脚の先端が外れることを知りません。おかげで、イタズラで取られてしまうこともありません(^^)

椅子を引く4歳児

幼児でも、かるーく椅子が動かせる

椅子脚カバーのおかげで、床に傷がつかないのはもちろん嬉しいですが、子どもでも軽い力で椅子が動かせるのも便利なところです。
我が家の2歳児よりも背の高い椅子ですが、軽々と椅子を動かせます。

椅子を引く2歳児

イヤイヤ期真っ最中なので、座りたいのに椅子がうまく引けなかったら、癇癪起こすことも絶対あっただろうなぁ^^;

掃除は粘着クリーナー(コロコロ)で

そんな快適すぎるワイドフェルトキャップスリムですが、使っていると、ホコリや髪の毛がつきます。底面がフェルトなので、仕方がないですね。

裏面のフェルトについたホコリ

ホコリは、粘着カーペットクリーナー(いわゆるコロコロ)を使って取っています。
一往復でキレイに取れて楽チンですよ♪

粘着カーペットクリーナーで掃除

粘着カーペットクリーナーで掃除

あっという間に、ホコリが取れました。

今回の記事でご紹介した
ワイドフェルトキャップスリム
はこちらでご購入いただけます

イワモト

イワモト

6歳・4歳のやんちゃな兄妹を持つ、築浅の戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top