i07_top

お風呂の水滴を、大量にキレイに拭き取れる方法!

こんにちは、スタッフのイワモトです!

お風呂に入ると、床や壁が水でビシャビシャになりますよね。
お風呂を濡れたまま放置しておくと、カビの原因になります。
だからといって窓を開けて乾燥させると時間がかかるし、浴室乾燥を毎日使うのはもったいない…

となると、お風呂上がりに浴室の水を拭く、という方も多いと思います。

みなさんは、お風呂の水を何で拭いてますか?
フェイスタオル?
雑巾?

どちらも身近にあって、脱衣所に常備していることの多いものですね。

「でもタオルを使うと、すぐにびしょ濡れになるし、毎日タオルを洗濯するのは面倒…」

実は私は、この「何度も絞る」ことが面倒で、すぐにお風呂を拭くのを止めてしまいました(TдT)

テレビでも紹介された!超吸水スポンジ

超吸水スポンジ

そこで、テレビ番組でも何度も取り上げられたことのある超吸水スポンジを、私も家で試してみました!
これ、大量の水もサッと吸う、吸水力が強いスポンジなんです。タオルや雑巾のように、何度も絞る手間もなくなります!

このスホンジを浴室の水滴取りに使った方から、
「水たまりくらいの水も、あっという間に吸ってくれた!」
「吸水力は、雑巾とは比べ物にならないよ!」
よくこんな声を聞いていたので、気になってたんです(*^^*)/

「雑巾の数十倍も水を吸う」は本当だった

今回使用したのは、吸水量350mlタイプ。

350mlのスポンジタイプ

大きめの器に350mlの水を入れて、その中にスポンジを投入。

器に350mlの水を入れる

スホンジがグングン水を吸って、薄い水色から濃い青に変わっていきます。
器に入れた水のカサが、スーッと減っていくのには驚き!

器の中にスポンジを入れる

カップ一杯と半分の350mlの水は、あっという間にスポンジに吸い込まれました。

壁に飛んだ水もキレイに

こんなに吸うなら、浴室の水なんて楽勝では!?
そう思い、家族全員がお風呂に入った後、さっそく壁を拭いてみました。

浴室の壁の水滴取り

平坦な壁のせいか、タオルのようにはスムーズに動かせませんが、ゆっくりスポンジを動かすと、ご覧のとおり水を吸収!

絞ると、吸水力はすぐに元通り

雑巾やタオルは、絞っても濡れたままなので、乾燥したものを使ったときに比べると、水を吸う力は落ちます。

でもこのスポンジは、絞ったときにスポンジが薄い水色に戻れば、吸水力は元通り!

絞ったら吸水力は元通り

これでまた、たっぷり水を吸い取ってくれます。
浴室の水滴取りは、これで決まりですね!

今回の記事でご紹介した
超吸水スポンジ
はこちらでご購入いただけます

イワモト

イワモト

6歳・4歳のやんちゃな兄妹を持つ、築浅の戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top