i13_top

子供が自分で支度する、幼稚園・保育園グッズの収納棚をDIY【第5回】

こんにちは、イワモトです!

ようやく組み立ての後半です。
棚の高さを変えられる「棚柱」と、洋服をかけるための「パイプハンガー」を取り付けます。

棚柱は、下の段に合わせて真っ直ぐつける

棚柱を取り付けます。
「棚柱」は、壁に取り付けることで、簡単に棚が作れる金具です。何と言っても、棚の高さが細かく調節できるのが嬉しいところ。
棚一つにつき、4本取り付けます。

棚柱取付時のポイントはこちら

  • 水平器を使い、真っ直ぐ取り付ける
  • 高さは、下の段に合わせる

水平器はこれを使いました。

水平器

棚柱を下の段に合わせて、水平器で真っ直ぐか確認しながら、ビスで固定していきます。

棚柱取り付け

棚柱取り付け

地道で神経を使う作業です。半分ほど、ベテラン営業マンにお任せしました^^;

柱を取り付けたら、載せる棚を準備します。
71センチ(72センチだったものを1センチカット)の1×4材を6枚用意して、3枚ずつ固定して棚を2つ作ります。
そして、両端をウォリスト束ねる金具3本用で固定。

棚柱に載せる棚

棚を載せる金具を棚柱につけて、棚を載せてみます。

棚柱用金具

棚柱に棚を載せる

ぐらつきもせず、ピッタリ合いました!

ハンガー取り付けは、意外とラクラク

制服や体操服をかけるハンガーの取り付けです。使うハンガーはアルミ製のこちら。

ハンガーパイプ

先ほど作った棚の下に、ビス止めするだけです。今回は、棚の真ん中にしました。
ハンガーパイプをつけるのは、前後に2つ置く棚の前側だけです。

ハンガーパイプ

これで収納棚が完成!

棚完成

棚完成

奥行きもしっかりあって、いい感じ♪
棚を組み立てる作業だけだと、二人がかりで所要時間は約2時間でした。

次回はついに最終回。
設置後数ヶ月経った我が家での活躍ぶりをご紹介しますね(#^^#)
お楽しみに!

イワモト

イワモト

4歳・2歳のやんちゃな兄妹を持つ、築浅の戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top