i05_top

通帳・印鑑を空き巣から守る、見つからない隠し場所

こんにちは、スタッフのイワモトです!

みなさんは、通帳や印鑑をどこに保管していますか?
タンスの中?
仏壇の中?

我が家は共働きのため、日中家にいないことが多いです。
そのため、空き巣に狙われやすいのではと、毎日ヒヤヒヤ…
大切な通帳と印鑑をどこに隠すか、家計を握る主婦は真剣に考えました!

辞書や洋書タイプの隠し金庫は?

辞書・洋書タイプの隠し金庫

辞書や洋書に見せかけた隠し金庫は、一般的ですね。

さり気なく本棚に並べれば、本物と見分けがつきにくい。
一見、空き巣にも見つかりにくいように思えます。

でも、空き巣は手当たり次第棚から物を落として探すことが多いんです。
本棚から落ちたときに、中身が散らばったり、開いて金庫であることが分かったら、持っていかれてしまうかも…

持ち出されない金庫がいい!

そこで私が目をつけたのは、弊社のハンガー式隠し金庫「シークレットボックス」!

シークレットボックス

持ち出されやすいという辞書型金庫のデメリットを解消した、「持ち出されない」金庫なんです!

シークレットボックスのツル

頑丈なステンレスツルで、金庫を開けない限り、ツルが外れません。
つまり、空き巣はツルかクローゼットのパイプを切らないと、金庫が持ち出せないんです。

カギをなくす心配もナシ

シークレットボックスは、ダイヤル錠。

鍵をなくす心配も、空き巣にその場で鍵を開けられる心配もないので安心♪

ダイヤル錠で、鍵をなくす心配なし

通帳や印鑑は、たくさん隠せます

通帳5冊、印鑑4個を入れました。
ちょうどピッタリ、という感じです。

通帳と印鑑が入る

上から覗いた様子

隠し場所は、シューズクロークがオススメ

シークレットボックスは、クローゼットの服に忍ばせる隠し金庫です。

空き巣は、クローゼットも物色するでしょう。
もちろん金庫は外せないので安心ですが、そこに金庫があることは知られてしまいます。
できれば、家の中に金庫があることにも気づかれないようにしたい主婦心。

シューズクロークに隠し金庫

そこで目をつけたのが、玄関すぐ横のシューズクローク。

シューズクロークは、自転車や外で遊ぶおもちゃ、ガーデン用品などで雑多になっていることが多いですよね。
まさか空き巣も、こんなところに貴重品を隠すと思わないのでは!?

この隠し場所なら安心

取り付けはカンタン。
まずはツルをパイプに引っ掛けます。

パイプにツルを引っかける

そして白いボックス部分をセットします。
ダイヤル錠を回して鍵をかけ、設置完了!

本体をセット

最後に、服で隠します。
息子の100サイズのダウンでもすっぽり隠れました。

最後に洋服で隠す

設置完了

他の服を寄せたら、金庫があることも分からなくなりました。
泥棒が入っても、これなら見つかりにくいですね。

我が家の通帳・印鑑の隠し場所はこれで決まり!

今回の記事でご紹介した
シークレットボックス
はこちらでご購入いただけます

イワモト

イワモト

6歳・4歳のやんちゃな兄妹を持つ、築浅の戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top