01

キッチンのシンクの掃除を当分しなくていい!ピカピカをキープする方法!

こんにちは!スタッフオオタです。

私は家で夕食の食器洗いを毎回させられ…行なっています(;^ω^)

ソースなどの油汚れや、ほんの少しお皿に残った物を流すとシンクにべたーーっとなるたびに少し『あー・・・(´Д`)』ってなりませんか?

最近は、重曹で掃除するなど、シンクが汚れてもキレイにする方法がたくさん紹介されています。

詳しくは「シンク 掃除」でググればたくさんでてきますよ。

でも、そんな掃除も頻繁にしないといけなくなるとやっぱ面倒ですよね。

それが一度の掃除が3年ほど続くとなったらどう思います?

それが、、、

出来るんです!!(+・`ω・´)キリッ

シンクをまるごとコーティングすることで汚れを着かせずキレイを長持ちさせましょう!!

キレイをキープするコーティング剤

今回使用するのは和気産業のシンク用コーティング剤です。

14

中にはクリーナーとコーティング剤、また専用の手袋(2組)などが入っていますので、これだけでキレイをキープできますよ!

コーティング剤の施工方法

詳しくは、箱の裏に細かく書いていますので、それを参考にしていただくのですが、今回は簡単にご紹介します。

1.まずはいつも通り掃除

04

クレンザーや重曹などなんでもいいのでいつものように掃除して、大まかな汚れを取ります。

2.クリーナーで磨く

箱に入っている手袋を着用します。

05

06

コーティング剤に付属しているクリーナの容器をよく振ってから、これまた付属しているスポンジで擦ります。
クリーナーはシンクまるごと十分に磨ける量がありますので、あまりケチらず使いましょう!

08

少し擦っただけで黒く汚れがつきます。

09

最後まで擦り終わるとスポンジは真っ黒になりますよ!

全体的に擦り終わるとティッシュでふき取ります。

10

このふき取り作業の時も磨くように擦るとキレイになりますよ!

そして、全体的に拭き取れたら、中性洗剤で残ったクリーナーを洗い流します。

11

水分を拭き取ってから十分乾くまで待ちましょう!

※塗れているとコーティングがうまく出来ません!しっかり乾かしましょう!!

ちなみに、全体的に光るようにキレイになりますが、すべてのシンクの磨き傷までキレイにはなりません!

いよいよコーティング!

ここからいよいよコーティングの作業です。心の準備はいいですか?(^o^)

3.コーティング剤を塗り広げる

新しい手袋に装着してクロス(ガーゼのようなもの)にコーティング剤をたらして塗り広げます!

12

コーティング剤はクリーナーよりも非常にサラサラしています。
私のイメージですとほぼ水と同じです。
これもクリーナーと同様、十分な量がありますのでケチらずたっぷりクロスにつけてください。

ここでコーティング作業のポイント!!

  • コーティング材はかなりサラサラしていますので、分厚く塗れるようにたっぷり使いましょう!足りなくなったどうしよう…とか考えない!!
  • 塗るのは一定の方向だけで往復させない!
    往復させると分厚く塗ったものを拭い取ることになりますので、コーティング効果がうすれます。
  • 細かい塗り残しもあまり気にしない!
    一定の方向に塗っていると、塗りと塗りの間にほんの少し塗れていない部分が見つかります。ここも塗ろうとすると塗れている部分も一緒に擦ってしまい、同じく拭い取ることになります。
    あまりすごく細かいとこは気にしないようにした方がいいと思います。

通常の掃除、クリーナーで擦り、そしてコーティング剤を塗ることで、木材にニスを塗ったようにピカピカになりますよ!

コーティング剤で撥水効果

シンク自体がピカピカになりますが、もちろん汚れがつかないようにコーティング効果もあります。

コーティング前は、

02_2

コーティング後!

03_2

違いわかりにくいですか??(゜Д゜)

この辺が…

13

使用後の方が撥水効果で水を弾いています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
キレイにしたシンクをコーティングして汚れが着かなければキレイがキープできます。

作業自体はコツさえわかればチカラも特殊な工具もいりませんので手軽にコーティングしていただけますよ!

個人的にはコーティングで水を弾いて玉のようになっているのを見るだけで気持ちいいです(*´ω`*)

15

このコーティング剤シリーズはキッチンのシンクだけでなく、洗面用やお風呂用、トイレ用もありますので、家中ピカピカをキープしましょう!

今回の記事でご紹介した
コーティング剤シリーズ
はこちらでご購入いただけます

オオタ

オオタ

40代、嫁さんと6年生と6才の2人の娘の4人暮らし。 約10年前に購入した建売り一戸建てに住んでいるけどそろそろ色んなとことが修理必要になってきました。 仕事はwebデザインから何から色々やります。 趣味は楽器演奏。吹奏楽でサックスを演奏。たまに指揮者もする。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top