i35_top

イス脚カバーが外れる?脱げないようにするカンタンな方法

こんにちは、イワモトです!

我が家のダイニングチェアでは、もう何年もイス脚カバーを愛用しています。イスの脚につけると、スーッと滑る上に、フローリングの傷もつかないようにしてくれるタイプのものです。
重いキッズチェアも、4歳児の力でも動かせるようになって、イス脚カバーがない生活は考えられません。

イス脚カバーは脱げやすい?

よくお問い合わせなどで「イス脚カバーはすぐ脱げてしまう」「外れやすい」というお悩みを聞きます。
よくよく聞くと、多くの場合は、百均のソックスタイプや、脚の裏につけるフェルトタイプを使っていることが原因のようです。

百均のイス脚カバーは安くて気軽に使える反面で、脱げやすいデメリットもあるんです。イスは毎日何度も使うから、少し高くても、脱げにくくて効果もバッチリあるものがいいですよ(^o^)

我が家では、自社のイス脚カバーを使っていますが、脱げたことは一度もありません。イスに関しては毎日ストレスゼロ!です。

家で使用しているイス脚カバー

サイズの合うものがないときは

イス脚カバーの選び方のポイントは一つ。適合サイズに合うものを選ぶこと。
ただ、1~2ミリサイズが違って、微妙に適合サイズ外ということもあります。そんなときは、一番近いサイズをぜひ無料サンプルで試してみてください!多少の誤差なら、形状によっては使える場合も多いんです。

というのも、我が家でも『合うサイズがない』ときに、『一番近いサイズを試したらぴったり合った』ということがあったんです。

我が家で先日新しく購入したキッズチェア。ワイドフェルトキャップをつけよう思って購入しました。

新しく購入したキッズチェア

けれど届いたイスは、脚は斜め、前脚のすぐ上に棒がある、サイズは22✕39ミリだから、一番近い長丸脚用Sサイズ(適合サイズ幅22~28✕長さ44~55ミリ)でも微妙に合わない。
ワイドフェルトキャップは無理なのでは・・・と最初は思いました。

斜め脚のイス
サイズ計測
サイズ計測

でも諦めきれなくて、強引に実践したんです。

ワイドフェルトキャップをはめてみる

そしたら何と、入るではありませんか!

脚のすぐ上にある棒も、ワイドフェルトキャップのスリット部分がちょうど当たって、遠目にはスッキリ見えて気になりません。

ワイドフェルトキャップ装着
適合外でも入った

さすがに持ち上げると脱げそうになりますが、大人でも重いと感じる重いキッズチェアを持ち上げることはほとんどないので問題なし。

いろんな種類があってよく分からないときは

そういうときは、ぜひご相談ください(*^^*)

当社のイス脚カバーは安くはないですが、実際に使った方から「買って良かった」「もっと早く知りたかった」と言っていただけることが多いです。
だからこそピッタリ合うものを使ってほしいと思っています。
使うイスのサイズ、どんな悩みを解決したいか、イスを使う場所の床の素材などをお聞きして、ピッタリ合う商品をご提案しますよ!

今回の記事でご紹介した
ワイドフェルトキャップ
はこちらでご購入いただけます

イワモト

イワモト

6歳・4歳のやんちゃな兄妹を持つ、築浅の戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top