amido_top

網戸の穴補修だけじゃない、網戸がかわいくなっちゃう「網戸パッチ」

こんにちは、イワモトです!

一昨年から、我が家では網戸をデコっています。今は寒くて窓は閉めっぱなしのことが多いのですが、網戸がカワイイとほんわかするんですよね。
外から窓を見たときもちょっとカワイイんです♪

実は網戸デコは、和気産業オリジナルなんです。

もともとは網戸の穴をふさぐ修理グッズ。網戸に開いた小さな穴を塞ぐためのパッチでした。

網戸パッチ貼り方

こんなふうに使います。発売した当初は、網戸の穴を直すのは粘着のシールが一般的でした。シールタイプは長く貼りっぱなしだと、剥がれたり、粘着剤がはみ出てベタベタするという声もあったんですね^^;

網戸パッチは、面ファスナーにすることで、ベタベタしたり剥がれたりするのを解決したんです。当時は画期的だったんですよ♪

モチーフにして網戸に貼ったら面白かった

網戸パッチをモチーフに切り抜いて網戸に貼るとおもしろいんじゃないの?という話になりました。
星やハート、木といったよくあるモチーフを型紙に考えていたところ、登場したのがこのデコ!

ゆうさんの作品

一般の方が作ってくださった作品なのですが、スタッフ全員が
♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
完成度の高さにびっくりです!

網戸が格好よくなる

この作品がきっかけとなり、網戸をデコレーションっていいよね!って話になりました。
ちょっと調子に乗ってプロのデザイナーさんに作ってもらった作品がコチラ ↓ ↓ ↓

プロ作成の作品
プロ作成の作品
プロ作成の作品
プロ作成の作品

今は8色とたくさん色がありますが、発売当初は網戸に合わせやすいグレーだけでした。
私はグレーや黒がモノクロ風にするのが大人っぽくて好きです。

網戸が格好いいと、窓を開けるのが楽しくなりますよ。
開けなくても、窓から見える模様を楽しめます(^^)

今回の記事でご紹介した
網戸パッチ
はこちらでご購入いただけます

イワモト

イワモト

6歳・4歳のやんちゃな兄妹を持つ、築浅の戸建てに住む30代女性。仕事家事育児に追われながらも、家の中は毎日できるだけキレイにするよう心掛けてる。物は増やしたくない。20年同じシャープペンを愛用しているほど、物持ちがいい。心配性だけど、「まずは何でもやってみる」が信条。

このライターの記事へ

Keyword
キーワード

Top